2010年06月07日

家弓正彦先生の仕事塾【ソーシャルメディア時代の「キャリアマネジメント」】を受講して

家弓正彦先生の仕事塾シリーズ第14回
【ソーシャルメディア時代の「キャリアマネジメント」】
が先の火曜日に開催され、受講させて頂く。

それにしても
「ソーシャルメディア時代のキャリアマネジメント」
だ。正直なところどんなテーマなのか見当付かず、
結構行き当たりばったりの受講だった。
失礼を承知で言えば講師が家弓先生で無かったら、
間違いなく興味を惹かなかったセミナーだと思う。

だが、「新しいことを知る」という刺激で言えば、
数ある家弓正彦先生の仕事塾の中でも、
ピカイチだったかも。

キャリアデザイン・キャリアマネジメントなどは
正直なところあまり真剣に考えたことが無く、
まず、そのような考え方がある、
というのが今回の一番の驚きだったかもしれない。

講義中の家弓先生の「行き当たりばったり」
キャリア紹介に思わず笑ってしまう。
だが、自分も似たようなものでは?と急に不安になり、
家弓先生風に自分自身のキャリアを振り返ってみる。

--------------------------------------------

1994年
・縁あって大手総合商社に入社。
 海外に羽ばたくビジネスパーソンになるのかと思いきや、
 大阪でマンション開発担当、と聞いてガックリ(笑)。
 東京以外で住むのは生まれて初めて。
 相当嫌だった関西だが、すぐに慣れる(大笑)。

1995年
・西宮市で阪神大震災に遭う
 〜阪神間での担当案件を抱え、苦闘の毎日。
・氣分転換に、合氣道の稽古にも精を出す。

1998年
・このころから宅地開発も担当する。
 徐々にマンション開発・不動産開発が楽しくなってくる。
・合氣道の世界大会に出場。三位になる。
 合氣道がオリンピック競技ならそれなりに
 マスコミにも出るのだろうが、全く話題にならずw。

2000年頃
・マンションのマーケティングにネットを試してみて
 大きな効果を得、その面白さを感じ始める。
・結婚を機に、パソコンを買ってその面白さにはまる。
 それまでは「若手のクセにPCもロクに出来ないなんて」と
言われていた。

2001年
・東京転勤。即決和解を利用した立体等価交換事業や
 JV案件、破産管財案件など
 複雑なプロジェクトの仕組みづくりに燃える。

2003年
・上司の自宅のノートPCの修理をしていたのを
 偶然執行役員が目にしたことがきっかけ?で(笑)
 マンション部隊のネットマーケティング専任になる。
・併せて広告費削減プロジェクト、ブランディングプロジェクト等の
 プロジェクトも任せられ、張り切る(笑)。
・マンションポータルサイトの開発プロジェクトリーダーも。
・この頃、古武術の甲野善紀先生に出会い、衝撃を受ける。
 NHKなどのTV出演にもお供させて頂く。

2004年
・広告費削減プロジェクトが効を奏し始め、
 10億円以上コストダウンに成功。
 広告代理店の皆様にとても恨まれる(苦笑)。
・ヒビキング氏に誘われ速読(フォトリーディング)を覚え、
 このブログを書き始める。

2005年
・プロジェクトリーダーで開発したポータルサイトが
 日本一に選ばれ、本人が一番びっくりする(笑)。
 このお陰で「あいつは単なるITマニアではなさそうだ」と
 社内で思ってもらえるようになった(苦笑)。
・グロービスのGMSのクリティカルシンキングを受講し、
衝撃を受ける。
 自己流の仕事の進め方に限界を感じる。
 やっぱり他流試合が必要だ、と。

2006年
・「これからは顧客満足だ!」と勝手に思い込み
 グループ内横断的な「CS向上委員会」なるものを立ち上げ、
 ちゃっかり事務局に就任。
・グロービス経営大学院単科生に。
 社内で論理思考やマーケティングを教え始める。

2007年
・グロービス経営大学院本科生入学。
・「ある商業系デベロッパーの事業会社がITに強い若手を探している」
 との話があり面白そうだったので、のってみる。事業会社へ出向。
・同社のITタスクフォースリーダーとなり、
 全社IT戦略のグランドデザインを描く。

2008年
・張り切って取り組んだITリーダーだったが
 少々やり過ぎてクビになる(涙)。
・「そういえば君は商社マンだったよね?」
 との常務の一言で中国進出プロジェクト担当に。
 中国ビジネスのフィージビリティスタディ後、
 社員数名を現地駐在してもらうことに。
・月の3分の1は中国で仕事をすることになり、
 大学院の単位獲得が進まず、3年間での卒業を断念。

2009年
・社長の指示で経営企画部へ異動。
 全く手付かずだったリスクマネジメント体制構築を担う。
 何にでも「リスクマネジメント」を口実に、
 全社のいろいろなところに首を突っ込み迷惑がられる(苦笑)。

2010年
・本社に戻る。
・今度は本社側でマンション管理会社とマンションISP会社の
 事業会社マネジメントをすることに。
・グロービス経営大学院卒業。


・・・長い(苦笑)

--------------------------------------------

そっか。
私もかなり「漂流」しているなぁ(大笑)。

でも講義中にあった、
 
 「自分の行動で偶然を起こし、
 それを活かして次に繋げている」
 この偶然を必然化するスキルを
 「キャリアリテラシー」
 という。

ということやこの大切さは全く同感です。


今回もかなり面白く為になったのですが、
テーマ・タイトルからくる多少の分かりにくさからか、
今週の2回目にはまだ空席がある模様。

「キャリアマネジメントって何だ?」
「SNSってなんだっけ?」
と言う人も、是非!

------------------------------
日時
6月10日(木) 19時〜20時30分

料金
2,000円(税込み)

会場
フェニックスプラザ
(東京都中央区銀座3丁目9−11  TEL:03-3543-8118)

講師
家弓 正彦 氏 かゆみ まさひこ
(株式会社シナプス 代表取締役)

1959年生まれ。松下電器産業株式会社にて、FA関連機器のマーケティングを担当し、広くマーケティングの現場を経験。その後、三和総合研究所を経て、有限会社シナプスを創設。経営戦略、マーケティング戦略を中心としたコンサルティングに従事。戦略構築から、現場へのインプリメンテーションプラン(導入計画)までをカバーする。 同時に、「マーケティング・カレッジ」を立ち上げ、マーケティングに特化したビジネスマン教育事業に取り組む。中央大学非常勤講師(96〜04年)、グロービス経営大学院教授など、マーケティング分野での豊富な教職経験をも有する。

お申し込みはこちら
【関連する記事】
posted by GAKU at 01:25| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー 講習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。