2010年12月31日

2010年の目標を振り返って

今年も年頭に立てた目標を振り返ってみる。


>1.仕事

>  MBA卒業を機会に、

>  自分のキャリアはどうあるべきか、を考えてみたい。

>  更に成長するため、自分を磨き続け、挑戦し続けたい。

>  「何によって憶えられたいか」の今なりの答えを

>  じっくり探してみようと思う。


今年は、秋からは特に仕事・仕事・仕事だった。

良く言えば仕事に没頭し、悪く言えば仕事に振り回された。

そのような中で改めて感じたのは、

やはり自分はプレーヤーでいたい、ということだった。

PDCA、試行錯誤のサイクルを自分自身、

もしくは自分の影響力が及ぼせる範囲の中で

まわし続けることができるところで仕事がしたい。

そう改めて思った。


>2.自己啓発

>  グロービス経営大学院は今春卒業。

>  次に何をすべきか、を考えねば。

>  まだ具体的に「これ」とは定められていないが、

>  武道で言う「心」「技」「体」のうち、

>  ここ数年は「技」に偏りすぎていた氣がする。

>  「心」と「体」を磨きたい。

>  目標とするのは難しいのだが、

>  一つは講師としてのアウトプットを更に増やすこと。

>  (これもどちらかというと「技」かなぁ。。。)



縁があり、本を出版させていただくことになった。

現在、下記二冊の執筆作業中である。

「(仮称)不動産投資入門(グロービス経営大学院の仲間との共著)」

「『(仮称)時間が無いから勉強ができない』と諦めている人のための勉強術」

ともに来春出版予定。

年頭の目標からはずれてしまったが、

本の出版はいずれはやってみたい、と思っていたことなので

こちらを最優先にした。

あとは竹中平蔵先生の講義などで経済学を学んだ。


>3.稽古・鍛練

>  「体」を磨くのために。

>  稽古は年間30時間。

>  木刀振りや杖などの一人稽古の充実。

>  水泳は年間40,000mを最低限としたい。

>  四半期ごとに10,000m。

>  昨年は達成できなかったこの目標。

>  今年は必達としたい。

>  なお、昨年末に増えた体重を抑えていきたい。

>  68.6kgを64〜62kgに。

>  また、ストレッチを毎日行う。

>  今年中に開脚前屈で床に胸がつくことを目標とする。



稽古は年間計30回。

時間にすると50時間くらい、だろうか。

大幅に目標を超過した。

早大スポーツ合氣道クラブのコーチと

稲合会(OBOG組織)の幹事長に秋から就任させて頂いたり、

氣帥館に通わせて頂くことになったことにより、稽古は充実した。

一方、水泳は合氣道の稽古に平日も行くようになったことにより激減。

会費が勿体無いのでスポーツクラブも12月に解約してしまった。

体重は66kgぐらいで安定している。

夏くらいには64kgくらいになったが、

66kgぐらいが一番体調が良いように感じるので

あまりこだわらないことにした。

ストレッチは開脚前屈で肘や顎は床に付くのだが、

未だ胸は無理。残念。


>4.家族

>  昨年に引き続き、

>  次女との関係強化。

>  長女との関係持続。

>  長女とは論語他素読、スポーツ、将棋などを共に学びたい。



同じ姉妹といえどもこれほどキャラが異なるか、

と苦笑いすることが多かったこの一年。

長女とは素読や合氣道を一緒に楽しめた。

読書(大半は江戸川乱歩、だが)、歴史、地理に

関心を示し始めたのは、実に嬉しい。

次女の氣まぐれには翻弄された(苦笑)。

「魔の三歳」の言葉を噛み締めた(笑)。


>5.読書

>  1日1冊、365日で365冊。



もちろん、達成。

6年間連続。

posted by GAKU at 23:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。