2011年04月13日

小川顕宏(小川あきひろ)さん 稲城市議会議員に出馬!

高校の時の友人である小川顕宏(小川あきひろ)さん が、

地元である東京都稲城市の市議会議員選挙に民主党から出馬した。


高校生の時から「政治経済」が大の得意科目で、

人の面倒をみるのが大好きな彼が政治を志す、

というのは全く自然に感じる。



ネットで調べてもほとんど情報が出てこず

(大丈夫か!小川あきひろ君!)

何が選挙公約なのかウリなのか全くわからないが(笑)、

昔の彼との思い出などを書いてみたい。



高校時代の小川あきひろ君は、

ラグビーに夢中になっていたことと、

とにかく「政治経済」に一生懸命取り組んでいたこと、

くらいしか覚えていないw。



むしろ、高校卒業後、の方が印象的かもしれない。



大学生(だったと思うが)の時、

二人で「青春十八切符」を使い、

当時未だあった大垣夜行大阪〜紀伊半島周遊をしたっけ。

95年に私が西宮で阪神大震災に被災した時、

突然「ボランティアに来た」と西宮の独身寮に現れたり、

蓄膿症の手術で、神戸の病院に入院していた時、

見舞いに来てくれたこともあったなぁ。

思い出してみると、とにかくマメで良く世話を焼く男だ。



つくづく考えてみても、稲城市議会議員は

小川あきひろ君には天職のような氣がする。

是非、頑張って夢をかなえて欲しい。


posted by GAKU at 23:19| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。