2011年12月21日

スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーション/カーマイン・ガロ 11355

スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーション―人生・仕事・世界を変える7つの法則 [単行本] / カーマイン・ガロ (著); 外村 仁 解説 (その他); 井口 耕二 (翻訳); 日経BP社 (刊)


★★★★★




稀代の経営者スティーブ・ジョブズが起こした

数々のイノベーションの秘密を探ろう、という本書。



 法則1 大好きなことをする

 法則2 宇宙に衝撃を与える

 法則3 頭に活を入れる

 法則4 製品を売るな、夢を売れ

 法則5 1000ものことにノーと言う

 法則6 めちゃくちゃすごい体験をつくる

 法則7 メッセージの達人になる


というイノベーションを引き起こすための

7つの法則に従い、スティーブ・ジョブズの

具体的な行動や言葉を織り交ぜながら展開する。



イノベーションに関する本はいくつか読んだが、

これほど具体的で説得力があって、

且つ自分から遠く感じるものは読んだことがない。



あとがきにある、「人生最後の日」のスピーチ。

スタンフォード大学の卒業式で語った、有名なメッセージだ。

英文で読みたくなったので、ネットで探してみる。



 When I was 17, I read a quote that went something like:
 "If you live each day as if it was your last,
  someday you'll most certainly be right."
 It made an impression on me, and since then, for the past 33 years,
 I have looked in the mirror every morning and asked myself:
 "If today were the last day of my life,
  would I want to do what I am about to do today?"
 And whenever the answer has been "No" for too many days in a row,
 I know I need to change something.




素晴らしい言葉だ。

この言葉を33年も貫き通したからこそ、

スティーブ・ジョブズはDifferentな人生を歩めたのだろう。

【関連する記事】
posted by GAKU at 08:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。