2011年12月31日

禅と陽明学〈下〉 (人間学講話)/安岡 正篤 11365

禅と陽明学〈下〉 (人間学講話) [単行本] / 安岡 正篤 (著); プレジデント社 (刊)

★★★★★



禅と陽明学、という実に広大な分野を

碩学安岡正篤先生が語りつくす。



王陽明などの龍場などでのエピソードは

一読しただけでも楽しめるが、

とても一度二度読んだだけで吸収しきれるようなものではない。

今年の読書で課題に感じているのは

幅広く乱読することも大事だけれど、

「これは」と思う本を繰り返し繰り返し読むことが

私には必要なのでは、ということ。



安岡正篤先生の本は数多くあるが、

その中で敢えて数冊を選び、

何度も何度も味読する。

来年はそのような年にしたいと思う。

posted by GAKU at 08:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 安岡正篤先生に学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。